シラバス参照

講義名 英米文学の世界C 
英文科目名 Lectures on British and American Literature C 
科目ナンバー L00EXP3307 
担当者

岡崎 清

科目群 専門科目 
対象学年 3年 
単位数
開講期間 前期 
曜日・時限・教室 前期 火曜日 3講時 B-302教室



授業のねらい
 英語で書かれた小説を読むことを通して、文学的文章を味わい、文学作品から得られる人間理解に迫ります。言葉の背後にある人間心理をつかみながら、ストーリーの展開を把握し、作品の「主題」について考察します。授業では「音読」を重視し、日本語と英語の文章構造の違いを意識しながら精読を心がけ、翻訳に挑戦します。今年度は「ユダヤ系アメリカ文学」をとりあげ、精読します。 
履修者が到達すべき目標
① 英語文学としての小説を原作(原文)で読み、小説を読む愉しさを実感することができる。
② 少々わからない単語があっても「文脈」から判断して推測することができる。
③ 作品内世界の「事実」と読者の「解釈」の区別をつけることができる。 
授業の進め方
学修上の助言
 「対面」授業になります。ただしムードルも活用します。
 毎回担当者を決め「翻訳」をめざす英文和訳を求めます。事前に詳しい注釈をプリントで配布するので、それを手掛かりにして事前の予習をしてください。担当者は事前に添付ファイルで訳を送り、添削されたものを授業で発表します。学期末に履修者訳を冊子としてまとめ配布します。ユダヤ系アメリカ文学を読むための背景知識も視聴覚資料等を通して学びます。コロナウィルス対策のため遠隔授業に切り替えるよう大学から指示が出された場合、その期間は授業方法を変更する場合があります。 
アクティブ・ラーニングの要素の有無
無 
ICTを活用した双方向型授業の有無
無 
授業内容・計画
回数 授業、事前・事後学修の内容 時間
1 事前   シラバスを読んでくること。  2.0 
授業   イントロダクション(授業の進め方、評価方法、ルールについて) 
事後   配布プリントの復習。  2.0 
2 事前   テキストの下調べ。 "Magic Barrel" (1)  2.0 
授業   Bernard Malamud. “Magic Barrel” (1) 
事後   授業の復習(語句、構文等)。  2.0 
3 事前   テキストの下調べ。 "Magic Barrel" (2)  2.0 
授業   Bernard Malamud. “Magic Barrel” (2) 
事後   授業の復習(語句、構文等)。  2.0 
4 事前   テキストの下調べ。 "Magic Barrel" (3)  2.0 
授業   Bernard Malamud. “Magic Barrel” (3) 
事後   授業の復習(語句、構文等)。  2.0 
5 事前   テキストの下調べ。 "Magic Barrel" (4)  2.0 
授業   Bernard Malamud. “Magic Barrel” (4) 
事後   授業の復習(語句、構文等)。  2.0 
6 事前   テキストの下調べ。 "Magic Barrel" (5)  2.0 
授業   Bernard Malamud. “Magic Barrel” (5) 
事後   授業の復習(語句、構文等)。  2.0 
7 事前   テキストの下調べ。 "Magic Barrel" (6)  2.0 
授業   Bernard Malamud. “Magic Barrel” (6) 
事後   授業の復習(語句、構文等)。  2.0 
8 事前   テキストの下調べ。 "Magic Barrel" (7)  2.0 
授業   Bernard Malamud. “Magic Barrel” (7) 
事後   授業の復習(語句、構文等)。  2.0 
9 事前   テキストの下調べ。 "Magic Barrel" (8)  2.0 
授業   Bernard Malamud. “Magic Barrel” (8) 
事後   授業の復習(語句、構文等)。  2.0 
10 事前   テキストの下調べ。 "Magic Barrel" (9)  2.0 
授業   Bernard Malamud. “Magic Barrel” (9) 
事後   授業の復習(語句、構文等)。ミニレポートの作成。  2.0 
11 事前   テキストの下調べ。 "Magic Barrel" (10)  2.0 
授業   Bernard Malamud. “Magic Barrel” (10) 
事後   授業の復習(語句、構文等)。  2.0 
12 事前   テキストの下調べ。 "Magic Barrel" (11)  2.0 
授業   Bernard Malamud. “Magic Barrel” (11) 
事後   授業の復習(語句、構文等)。  2.0 
13 事前   テキストの下調べ。 "Magic Barrel" (12)  2.0 
授業   Bernard Malamud. “Mrs. Higashi Is Dead” (12) 
事後   授業の復習(語句、構文等)。  2.0 
14 事前   テキストの下調べ。 "Magic Barrel" (13 )  2.0 
授業   Bernard Malamud. “Mrs. Higashi Is Dead” (13 ) 
事後   授業の復習(語句、構文等)。  2.0 
15 事前   総復習(テキストの英文読解)  2.0 
授業   まとめ 
事後   総復習(学期末レポートに向けて)  2.0 
授業科目に関連する実務経験の内容とその経験を活かした授業の展開
無し 
成績評価の基準と方法
課題に対するフィードバックの方法
訳の発表等30点、確認小テスト等30点、学期末レポート40点で評価します。なお、授業欠席数が5回となった時点で評価外となるので注意してください。学期末レポートを提出しても評価外となります。 
テキスト
No 著者名 書籍名 出版社 ISBN/ISSN
1. マラマッド(宮本陽吉他編注)  『魔法の樽他三篇』  英宝社  4269021403 
参考文献
No 著者名 書籍名 出版社 ISBN/ISSN
1. 陣崎克博  『ユダヤ系アメリカ文学研究』  大学教育出版  9784887303829 
関連ページ
備考
辞書を手元において学習する事。なるべく英英辞典を使いこなせるよう練習してください。『ロングマン現代英英辞典(LDCE)』の利用を推奨します。 
教員e-mailアドレス
okazakiあっとまーくsgu.ac.jp 
オフィスアワー
授業のある金曜日5限。A館5階岡崎研究室。その他は事前にメール等でアポをとって対応可能。 
画像
ファイル


PAGE TOP